20歳の歌舞伎町のキャバクラにどっぷりとハマってしまった経験があります

一ヶ月で使った最高額は60万以上ですその当時リアディゾンという芸能人がいて私のタイプでしたそのリアディゾンにそっくりなキャバ嬢がいてその子目当てで通っていました
そのキャバクラはキャバ専門で昼から夕方まで開いていて丁度私も夜勤の仕事をしていたので仕事帰りにお店で飲むと言う生活でした

もちろん口説く為に通っていたのでデートに誘うまで必死でした
しかし連絡先はゲットしたもののメールが帰ってこない日がほとんどで全くデートに行く事はできませんでした1度だけデートに行けた日がありましたがそれも同伴前にご飯を一緒に食べるだけと言う悲惨なものでしたそれでも諦める事ができずに何度も何度も通いました気付いた時には貯金していた60万円も残り1万円と言う状態にまで陥っていました

普通ならそこで行くのをやめると思いますが私はついに借金をするようになってしまいましたもうこの時点で自分は病気の状態でしたお店に行かないとやってられないと言う精神状態になっていましたそして借金してまで通っていたのに私が大好きだったキャバ嬢は急にお店を辞めていました私は60万円を使っただけではなく借金もしたのに結局大好きだったキャバ嬢とは同伴する前につるとんたんでうどんを食べた思い出だけしか残りませんでした

それ以来私はキャバクラに行くのをやめました